ranking
資格と検定

男にとって資格や検定は必要?

一時期ほどのブームは無くなったけど、それでも資格とか検定の類は根強い人気がある。

ただ傾向が少し変わってきていて、以前のようないわゆる難関の国家資格の人気が無くなって受験者数が激減している。

それに変わって、ちょっとした趣味の延長のような資格の人気が上昇している。

プチ資格みたいなイメージで、気軽に簡単に取れて仕事にもちょっと役立つ系のものに人気が集まっている。

また、時代の変化に合わせて、悪く言えばブームに乗って新しい資格が続々と登場しているのも特徴だ。

はっきり言って、持っていても役に立つのかどうか疑わしい資格がたくさんあるし、そもそも男としてそういうものに頼るという発想自体がほんとはいただけない。

中途半端に頭が良いくらいだったら、何もなくて裸一貫で自分の才覚と根性だけでのし上がっていくヤクザには勝てない。

男としての価値に資格や検定なんて何のプラスにもならないんだという気持ちを常に持って、自分がやりたい仕事をするために、法律上止むを得ず資格を取るという姿勢が大事だ。

そういうスタンスでいると、試験に早く合格できるし、合格したとしても何ら慢心することなくまた努力を続けられる。

どうしても自分の弱さを認めて、それを埋めるために資格や検定でそこを補強するというのは戦略として有効だと思う。

自分できちんと理解しているのであれば問題ないし。

この資格キングのような資格情報サイトに載ってるランキングなどを参考にすると良い。

資格ランキング(女性)

就職 資格ランキング

実は成功するために必要な事って頭の良さなんかしゃなくて、どれだけ本気になれるかってことなんだよね。

簡単に言えばある事に命をかけてるやつが一番強いの。

半端な気持ちでやってる奴は、そこそこ能力が高いくらいじゃ命かけてる奴には全く勝てない。

標準